×

CATEGORY

HOME»  ジョイベリーブログ

ジョイベリーブログ

  • 件 (全件)
  • 1

こんにちは。

今年の夏は、ホントに暑くて地球さん怒ってます??みたいな日が続いてましたが
ここ数日少し涼しくなってきた?(と言っても34℃とかですけれども)
このまま秋に突入…というか秋はあるのか?
そんな感じで毎日があっという間に過ぎそうなので一日一日大切にしたいですね。

この夏の暑さは商品の発送にも影響がでましてね、普段クール便はプラス200円で希望の方のみ
対応させていただいているのですが、ピーカンナッツチョコシリーズはもう強制的にクール便でないと
無理だろうと急遽変更したりと、常温保存というメリット部分が生かせない事態になり軽くパニックでしたが、
何とか無事にお届け出来るようになりました。

【ピーカンナッツ】http://www.joyberry.jp/category/146/

あとわずかです。

ブログピーカンナッツ3点セット


そんなこんなで毎日暑い中、テンションをあげるべく、ライフワークのライブ観戦や美術館巡り、美味しいものを食べるという
楽しみで乗り切ろうと思います。

【木梨憲武展】

先日SNSでもチラリポロリともらしておりましたが、木梨憲武展が大阪からスタートってことでやっと友達と予定が合ったので
朝一から行ってきたのですが、その日のテレビの生放送に、ご本人様出ていたらしくて、もしかしてと淡い期待を胸に向かったところ、壁にあったサインの日付が昨日!OMG!そらそーだよねぇ~テレビの後なんて人が押し寄せでもしたらねぇと言い聞かせながら、展示をじっくり楽しもうと気持ちを切り替えつつ、しかし、私の知っているとんねるず様は、人の喜ばせ方を知っている方々よなぁ~なんて思った瞬間、人がザァーっと動き始めて、まさか!とついていくと、いる~!!!ノリさんがいる~!!!
そして『今からこのエリア撮影OKにします』って!マジかぁ~!そしてまた壁にメッセージ残してサラッと去っていかれました。

はい、スマート!まんまと心を持ってかれました。会期中にこんなに自由に作品に手が加えられたり、展示のルール変えちゃったり、
一回みた人が、もう一度行きたくなる、また行っても新しい楽しいがあるなんて、ほんとに飽きさせないし、盛り上げ方を知っている人を目の当たりにしてスターってこうゆことよねって。おかげさまでいつもよりグッズも多めにGETしてしまいましたよ。

ブログブログ

作品も前回の展示から更に新しいシリーズも増えたりしてて、どれもかわいくて面白くて、私にはできない体験を沢山しているノリさんの世界を少し見せてもらってる感じ。俺の世界は楽しいよっ、ちょっと寄ってく?みたいに手招きしてくれて、覗くともう確かに兄さん面白そうっすねってニヤニヤしちゃう感じ。
おもしろかったぁ~。適当に見せてる感じとか…。感覚がちょうどいいあんべぇ。
2020年は東京ってところもさすが。またみたいなぁ。

【ハナレグミ】

もう少し前になりますが、夏の始まりとして最高のスタートだった野外ライブ『ハナレグミ』。
夕方のまだ日差しがキツメからの日陰になり日が落ちるまで、どの時間も永積君の声は沁みました。
一緒に歌って踊って、そりゃ~もう、うれしたのしだいすきですた。
何回見ても、最高を更新してくれる、本人が楽しんでる人がいちばん一緒にいて見てて楽しいですものね。


ブログブログ


私も楽しいが大好き人間なので、すぐ影響されよう♪そうありたいと思うところから真似ていこう♪
そーやって、私の楽しくやってるのが、やってきてくれたお客様や周りにいる人たちにも伝染しますように。
 
【美味しいもの】

フルーツ祭りをしてきました。持ってきてくれた果物をみんなで食べようという会。
こんなに一堂に大量のフルーツを食べたの初めて!
こんな大きな生のブルーベリーも初めて!桃もあまーーーーい!マンゴーも銀座で2万とか言われると、ひとくち増えました。
どれも甘くて美味しい!!!
全部切ってくれたので食べるだけというおいしいとこスタイルでいただきました。
普段ドライばかりに囲まれていますが、生もやっぱりみずみずしくて美味しかったです♪

 

ブログ ブログ ブログ

夏は始まったばかり。
It's not over。イツナロウバ。まだ何も終わっちゃいないぜ!byKTCC
わくわく。
 

2018-08-10 17:11:09

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

韓国旅

何年ぶり、いや何十年ぶりに行ってまいりました韓国へ

ブログ

いやぁ~全然かわってるぅ~!
街が、トイレがキレイ!昔行った時よりきれい!
ワールドカップもあったからきれいなのではと社長。なるほど。

今回の目的のひとつ。友人の韓国のお友達の結婚式に一緒に参加してまいりました。

ブログ

キレイだったぁ~♪そして、聞いてはいたけれど、早い!式は60分あったのか?
出入りもけっこう自由というか…。写真撮ったらみんな食堂へ移動。
新郎新婦とお母様達と少し話して私たちも移動。

ブログ

こんな可愛い食券を貰ってビュッフェスタイルで別の結婚式に出ている人なども
一緒に、空いてる席で食べて、終わったらそれぞれ好きな時に帰るみたいな。
披露宴が無いから早い!けれどとっても豪華!

なかなかできない経験をさせてもらいました♪ほんと素敵でしたよ。
ひとりでも沢山の人に祝ってほしいから是非来て欲しいと言ってもらい
図々しいかと思ったけれど、参加させてもらって良かったです♪
みんなニコニコしている空間はやっぱりいいもんですね。

そして、ここからはさらに食べ物を満喫!

まずは朝食のトースト!
ブログ

チェーン店らしいのですが、「Isaac(イサック)トースト」
オーダーしてから焼いてくれるのですが、これが美味~♪

ブログ

「甘い果汁ソースを塗したパンに好きな具材を挟んでバター塗った鉄板で焼いたパン」。
まんまの説明ですが…。塩っけと甘さとがちょうどいい。好~き~♪
日本にもないのかなぁ~。(新大久保にあるらしい)

ブログ

そしてやはり焼肉!「肉典食堂 1号店」통목살(トンモッサル)豚の首の肉

ブログ

塩で食べるのが一番好き。あと↑辛いみそ付けて巻いて食べるやつも。

ブログブログ

〆は焼きめし「볶음밥・ 비빔밥(ポックムパッ)」
上のチーズがポイントなんだろうけど、パルメザンチーズぽいけど、
とろけるチーズかけたかった。とかひと言多いけど、美味しかった。

夜はこれまたテレビで見たらしい“入りにくい店”で紹介されていたお店らしい。
鱧のしゃぶしゃぶ。

そう、○○らしいを巡る旅でした。ちなみに肉典食堂は地元民も並ぶ人気店らしい
という別の友達からのおすすめ。確かに運よくスッと入れましたが後ろは並んでました。

ブログ

ハモのしゃぶしゃぶ。オモニ(店のお母さん)が食べるごとに、このセットを
つくりにきてくれて、ドンドンお皿に入れてくれました。

ブログブログ

サイドメニューにタコの炒め物のSサイズ頼んだのですが…
多いし、辛い!これぞ本場の韓国基準か!みたいなビール無しでは戦えない
辛さでしたが、タコが柔らかくて美味しかった!

更にメニューには無いのにチチ゛ミ食べたいって言ったらまかないで
食べてるやつくれましたw店員さんみんな優しかった。

ブログ

こちらの〆は牡蠣とアオサとトックなどを足したスープ
ほっこり~!

この度ラストはどうしても食べたかった冷麺とおかゆをギリギリ入れて帰国。

ブログブログブログ

こんな感じで、インスタ映え無いところを中心にお届けしましたが、
すべて 大満足な美味しさと楽しさでありました!


ブログ

そして気になる韓国のドライフルーツ調査。

こちらはあんず?他にも沢山並んでいて試食もあったので、いただきつつ

ブログ

買ったのはコチラの「干し芋」。韓国ではポピュラーらしいです。

スティック状になっていて明けた瞬間から、焼き芋のにおいw
(焼いてないけど)。甘くておいしかったです♪うちでもご紹介
できるやつないかなぁ~なんて思いながら調査終了。

そんなこんなで他にも色々とやらかしながら、時間が全然足りない旅でしたが、
次回はもっと計画的に廻ってオシャレな韓国で色んなものを吸収して、
仕事でアウトプットできるようにしたいと思います!


おまけ

ブログ
 
空港にあった、“スーツケース型ゴミ箱”
パッケージとか、カフェとか、化粧品とか、とにかく可愛くて面白いものが
たくさん♪とってもいい刺激を貰ってきました♪
あぁ~早くまた旅に出たいなぁ~(*´ω`*)
 

2018-06-26 17:58:47

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

韓国カフェ。

平昌オリンピック。
終わりましたね。
いやぁ~。羽生選手すごかったなぁ。
漫画みたい。プリンス感が半端なかった。
もちろん他の選手の皆さんも素晴らしかったですけども。

お隣の韓国なんだから行こうと思えば行けたよねなんて言いながら、
テレビ観戦でしたが、全然どの競技も詳しくないのですが、少しずつ素人ながらにも
見ているとルールもぼんやりわかるようになってきたら、面白かったです。

そんな影響があったのか、ふとキムチを買いに大阪にある韓国へ行ってきました。
昔に行った韓国を思い出させてくれるような、においと、飛び交う元気な声に、待ちきれなくなり、
まず『ヤンニョムチキン』を買い食い。

ブログ←ヤンニョムチキン

チーズのトッピングを付けて。
はい、おいしい。

勢いがついてきました。
お目当てのキムチ屋さんに到着したら、『今日のおすすめね』とスプーンを差し出され、
素手で?!と思ったのですが、いきました。ティッシュ持っててよかった。
美味しかった♪

ワタリガニのこの時期だけの(ヤンニョムていう辛いタレ)で作った
赤いケジャン(양념게장/ヤンニョムケジャン/Yang'nyeom Gejang)と、
醤油ベースで味付けをしたカンンジャンケジャン(간장게장/醤油ケジャン/Ganjang Gejang)
の2種類があるのですが、大好物でして、コチラもGET。あとはチャプチェも購入して、さすがに疲れてカフェへ。

入ったカフェもせっかくだからと2人で身体に良さそうな『みかん酵素茶』『小豆茶』『ホットク』
(シナモンがかかったホットケーキみたいなやつ)を注文しました。

ブログ←ホットック

ここで今まで順調だったのに、待っても待っても出てこない。
多めな店員さんの数に対してそんなに今混んでもないし遅くない??私たち見えてるのかな?なんて言いながら、
更に待っても出てこないので、声をかけると確認しますと言って、初めにオーダー聞きに来てくれた店員さんがやってきて、

店員:「ちょっと遅くなりましたが、みかん酵素茶売り切れたので、何にしましょうか?」

私:「えーーーー今?!」

って絶対忘れられてたやんw

「他のは通ってます??」

店員:「あ、あぁはい」

私:「…」

ブログ

私:「じゃーこれください。」

店員:「なつめ茶ですね、少々お待ちください。」

私:「少々ならねw」

寒かったし、歩き疲れ切っていたので早く暖かい飲み物が飲みたくてって時のこの感じだったもので
ちょっと感じ悪かったかしらと思ったけど、全然気にしてない感じだったので、色々突っ込みたかったですけど、
なんかもうわらけてきて『なつめ茶』飲んで落ち着きを取り戻そうと思ってふと、伝票を見たら、

ブログ


『コ、コーラ?!』いやいやひと言も言ってないし!w『小豆茶もあぶなかったやん!w』と
もうふたりで爆笑になり、なんか大笑いしたら全部どーでもよくなりましたw

そんなこんなで、帰ったらキムチ入ってませんでした。。。や、もうお使いムズカシイw

『自分の当たり前は、必ずしも当たり前ではない。』
海外旅行へ行ったときに良く思うやつを
思い出しました。

ちなみに『テチュ』は『なつめ』の事でした。勉強になりました。

はぁー楽しかったw



なつめと言えば、当店でも取扱いのある『デーツ』を思い出しますが、このふたつ似ていますが全く違うものなんです。

デーツは『ナツメヤシ』というヤシ科の植物であるナツメヤシの実のことで、

なつめは、クロウメモドキ科の植物別物!

なつめとデーツの味の違いを比べると、なつめの方がややさっぱりとした甘さ

デーツはネットリとしていてあんこのような甘さがあります。

なつめもデーツも栄養価が高くてどちらも昔から珍重されてきました。

*************************************************************************

【ナツメ】
科: クロウメモドキ科
英語名: jujuba, Chinese date, Red dateなど 
漢方薬としての名前: 大棗(たいそう)
色: 赤
※中国でよく食べられている。あっさりとした甘味が特徴。

【ナツメヤシ】
科: ヤシ科
英語名: date, date palmなど
色: 茶褐色
※西アジアやアフリカでよく食べられている。ねっとりとしたあんこのような甘味が特徴。

*************************************************************************

現在でも『デーツ』は身体に嬉しい栄養素だらけで人気なので、毎日少しづつをおすすめします♪

味も美味しいし加工もしやすいからか、お好み焼きソースに入ってたり、ジャムになってたりと意外と

すでに身近にあって食べてたりもするんですけどね♪



【デーツ】http://www.joyberry.jp/category/151/

デーツ
 

2018-02-27 18:00:00

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

ホワイトデー

バレンタインを過ぎてホワイトデーがやってきます。

私の学生時代バレンタインデーと修学旅行が重なり、女の子たちはこっそり本命チョコを忍ばせ、夜呼び出しこっそり渡すというのが、母校の恒例行事でした。(遠い目…)
そりゃあもう一大イベントでしたが、その後それぞれの思い出と共に日常に戻り来月の14日まで悶々と過ごすというそれはもうドキドキな2か月なのでした。

そして先日小学6年生男子と話してたらやはり『何個貰ったかトーク』は必須らしく、今はそこに『身内以外で』という詳細まで報告しなければいけないそうで、ひぃぃぃぃぃ!となり、勉強どころじゃないねなんて話してたのですが、6年生や中学3年生だとこのまま卒業して離れ離れの可能性もあるのにそんな時期なのに…。いやぁ大変だなと。

それは意外にもある程度大人になっても引きずる出来事になったりしかねない…。
だったら、絶対楽しい思い出にしたいけれどエピソードを聞くと苦い思い出が多い気がするのはなんでだろう…。
そんなことを話していたのですが、もっと小さな子供になると、『パパにあげるの♪』みたいな時期はそれはもう幸せエピソードしかない。

そんな可愛い子供のひとりでもある友達の子供から動画が送られてきました。
母:『それは誰にあげるの?』娘:『〇〇ちゃん!(←私)』という、なんだよ可愛すぎるやないか!


ブログ←これをくれるそうです♪



なんて、軽い惚気を入れ込んでみましたが、その前段階の大人のVD&WDですよ。
どうせならば楽しく過ごしたい!大昔の苦い思い出も塗り替えてしまいたい!そんなあなた!

バレンタインに貰った人にしか渡さないのか!いや、そんなの関係ない!
『ホワイトデーだし、女性に人気って聞いたから良かったら』ってサラッと渡しましょうよ!
そこから何か変わるかもしれない!いや変わる!(どう変わるかは知らない)
貰って嫌な女子なんていない、いや、嫌がられたらその女はそっと忘れよう。
『きっかけ』を自分でつくれるチャンスの日として、大いに利用しましょーよ。

大人はもっと楽しもうと、こういうイベントに『乗っかる』のも日常が楽しくなるなら「あり」ではないかなと思うのです。
何にせよ、男達よ、もっと乗り気でこの日を楽しんでほしい!(誰?)
そのためのきっかけとしてこの商品がお役に立てたら最高っす!(おっと学生気分が出てしまいました失礼)


◆【ホワイトデー限定ギフト】

ホワイトデーセット
 

おまけにもうひと自慢。
ブログ←スタッフのカリンちゃん作。


いつからだろうバレンタインに頂くようになったのは…。


この商品きっかけでホワイトデーに張り切ってくれる男性が増えますように…。
そしてたくさんの人が笑顔の1日を過ごせますように!



-------------------------------

【JoyBerry】
http://www.joyberry.jp/

-------------------------------

2018-02-16 13:00:08

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

新年明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

年末年始はどうでしたか?(ざっくりだなっ)
今年は30日31日が土日だったので、なんかフワッと休みに入った感じでしたけど、年末は久々に夜中から初詣に行こうという事で、
夕方からハシゴ酒で1年を振り返りながら語りつくし、年越し前になぜか店中テレビだらけのお店(画像①)で、年末のテレビサーフィンをしつつ、メインの紅白歌合戦の安室ちゃんを鑑賞して、ゆく年くる年が始まったと同時にお店を出て初詣へと繰り出しました。
無事にお参りして大吉を引いた福女となって家路につきました。いいスタートです。
 

年末 神社 みくじ

画像①:テレビはまだコレの倍はあった。普段はどうなってるのか…。
画像②:福男が1/10走るところ。
画像③:お正月とえべっさんの時だけある『タイみくじ』。


そして、新年のセールをハシゴ(年末年始歩きますね)しましたが、キャハ♪みたいなお買い物はできず、不完全燃焼ぎみ。
やっぱり年末から何か、にやけちゃうようなものをネットとかで前もって発注しておけばよかったかなぁと思ったり。(友達は某コーヒーショップの福袋を予約していたそうで新年から取りに行ってました。いーなー。)
そういうのを考えてての《無添加商品【福袋】》をやったのに、自分の事忘れてました。
そう、何をかくそう(隠してない)うちの商品はすべて“私が欲しいもの”を目指してます。
もちろん、周りの意見も聞いてます!が、決め手は、『良いと思ったから。』コレを大事に最終決めてます。
まず自分が要らないものはやりたくない。それでいて、『誰かの生活が楽しくなるようなものを届けられたら。』
そこを毎回悩んで考えて考えて進んでます。
まだダメダメなんですけど。いっぱい失敗してます。でもめげないで続けたいと思ます。

本年もどうぞよろしくおねがいいたします。






【JoyBerry】
http://www.joyberry.jp/



 

2018-01-11 18:00:00

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

カシューナッツになるまで

みなさん一度は食べたことがあると思いますが、私たちの日常にある『カシューナッツ』。

どーやってできてるか知ってますか?
お恥ずかしながら、私も今のお仕事をはじめてから知ったのですが、衝撃的でした。

きっかけは、会社に『いつも見ているカシューナッツ』に『なる前のカシューナッツ』が届いたのがきっかけでした、
初め見た時、何かわからず、ザワザワしていたのですが、分かってから色々調べて発覚したそのできるまでの工程が
想像以上だったのでびっくり!

まず、『なる前のカシューナッツ』がこちら↓
カシューナッツ

とーっても固い殻のようなものに覆われています。大きさも3倍くらい。
なんだこれー!でした。
カシューナッツってそもそも種なんですよね。
ざっくり言うと、果実のお尻に飛び出してくっついているこの勾玉状の種を、乾燥させ、火であぶって薄皮を取ると、
ようやくおなじみのあの姿になるのですが…あれだけの数にすべて実があって、かったい殻に、もれなく覆われていて…
それをひとつずつ機械で殻を剥いていくのですが(気になる方はネット検索とかで見てみてください)、この時に出てくる
漆のようなオイルが、そのまま触ってしまうとピリピリするんです。
そんなこんなの工程をかけて(実質はもっと色々工程ありますが…)ようやく私たちの元へ届きます。

色んな工程を経て、からの、ココ↓
カシューナッツ

まず殻付きのものが世の中に出回ることはないと思いますが、絶対その状態のやつは食べちゃダメ!です。
ちょっと舐めたら舌がピリピリ痛いと一日言ってたのはうちのスタッフです(;^ω^)
それはもうかわいそうでした…。(自分だけ無害申し訳。)

私たちの日常にあるものすべて、誰かが手間をかけて作ったものであふれてるんだなぁとおもって、
今、目の前にあるもの見渡してみたら、自分が選んだものだらけでした。
それを選んだ時の事を思い出したら、お気に入りと別にそうでないものとでは、目にしたとき、口にしたときの
気持ちが少し違う。

そしたら自分が喜ぶものだけに囲まれて過ごせたら幸せだなぁと思いました。

それはお客様もそうだったらいーなーと。
うちの商品が誰かに選ばれて、その誰かの生活にすっと溶け込んで、『あぁ美味しい♪しあわせ♪』
ってなったらいーなーと思いました。
そんな願いを込めてお届けしたいなと思いました

手間をかけたものって、それを作る人の思いがその分沢山詰まってると思うんですね、
そういうものを選んだ時って気持ちがうれしくなるというか、あがるというか、良いんですよね。
手間がかかってるものこそ毎日の日常に選択できる生活がいいなぁと思うようになって、
今私の中でプチ改革が始まりました。(何の報告)


さぁ来週月曜日はクリスマス!(年賀状の締め切り日という覚え方が年々強くなってきているのですが…)
今年初めて、クリスマス専用のラベルを作成して、年末年始の暴飲暴食で体調管理が大切な時期に
いつかやりたかった「無添加ばかりを集めた商品」をここでやることにしました。(2017年思い残すことはない…)
もちろん、カシューナッツも入ってますよ♪



【クリスマス限定ミックス】

クリスマス限定ギフト


しかも、こちらの商品をご購入の際の同梱商品もすべて送料無料になります!


クリスマスギフト



と、師走の忙しい時に、急に始めたみたブログですが…
システムの使い方もよくわかってないままやってしまっているのでどうなってるのかよくわかってませんが、
ドライフルーツやナッツやお店の事を中心に(時には関係ないことも入ってきたらすみません。既に…。)
思ったこととか、思ったこととかを書いてみようかなぁと思ってフワッと始めてみました。
ゆるく見守っていただければと思います…。

 

2017-12-19 12:19:00

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1